「業務改善助成金」の概要

「業務改善助成金」の概要

 業務改善助成金は生産性を向上させ、「事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)」の引き上げを図る中小企業・小規模事業者を支援する助成金です。賃金の引き上げと設備投資等を同時に行っていただいた場合に、設備投資等に要した費用の一部を助成します。

「働き方改革推進支援助成金」同様、まずは、「交付申請書・事業実施計画書」を労働局に提出していただき、交付決定の通知後、計画を実施していただき、その後事業実施結果をご報告いただきます。その後の支給となります。対象となる事業場は①事業場内最低賃金と地域別最低賃金の差額が30円以内 ②事業場規模が100人以下となります。助成率は賃上げの幅によりコースが分かれており、さらに生産性の向上があった場合には助成率が上がります。

 リーフレットはこちらからどうぞ。

 

 毎年、ご相談の多い助成金となっています。ご興味のある方是非当センターまでご相談ください。